リフトアップ

リフトアップについて

年齢を重ねることによって日々たるんでしまう顔の弛み。
顔がたるむことでふけ顔になってしまいます。
顔の弛みは早い人では20代後半からたるんでくるのだそうです。

顔のたるみは表情筋という筋肉の衰えから顔がたるんでくるのですが、なんとなく怒っている様に見えるのも、表情筋が衰え口の周りの筋肉が下がってしまったからなのだそう。
表情筋の衰えによって、不機嫌に見えてしまうこともあるのです。

そもそも、表情筋は鍛えなければ歳を負うごとに、重力によって皮膚が下に引っ張られることで下がってしまうのですが、そのままにしておいても弛みが進むだけです。

また、顔が老廃物などを溜めてしまうことで、顔がむくみ、たるむ原因になります。
そして、やはり年齢や、紫外線の影響で、しみやしわだけではなく弾力やハリも衰え、たるむこともあるのです。

年齢だから仕方ないと思っていませんか?

アンチエイジングとして、リフトアップという方法もあります。
リフトアップすることで弛みを改善してみませんか?
若返り顔でいつも明るく、笑顔な顔になりませんか?

同じくしてケアしたいのは背中。背中の露出が多くなる季節に間に合うようケアをしっかりしましょう。背中ニキビのケア方法はこちら]

リフトアップに関して詳しくはこちら